南京桑拿网

南京夜网在线

司教につなげてください」と言いました。係員は敬意を表して去り、すぐに聖都への接続が遮断されました。長い間待った後、ようやく拾い上げられました。反対側の老人の声はフラットだった。

「これはウリエルです。」

「これはあなたの無数の信者南京桑拿夜网の一人であるドンファンです。」ソファの上の若い男は眉を上げて幸せそうに笑った。「親愛なる大司教、私たちは話すべきだと思う。」

「注意。ドンファンさん、あなたの言葉です。」

ウリエルの声は無関心でした。「神々の僕たちにとって、話すことはありません。」

「本当に?」

ドンファンはうなずきました。「それはおそらく私の誤解です。」

その後、彼は通信を切った。

そこでの態度や考えに関係なく、一方的に、礼儀や誠実さなしに、電話を切りました。

時計のカチカチ音をたてて、彼は起き上がり、銅管とシガーを引き出しから密閉するマッチを取り出し、完全に予熱した後、ゆっくりと心配することなくシガーを吸ってローストし、頭を切り落とし、タバコの香りを楽しん南京楼凤论坛だ。

何も起こらなかったかのようです。

少しずつ時間をかけていきましょう。

ドアの外のウェイターが注意深くドアをノックするまで、「殿下、聖なる都からの連絡があります。」

「ああ」

ドン?ファンは頭を傾け、「先生、どれくらい経ちましたか?」

リシュリューはその時を見ました。彼は答えた:

「5分」

「心配しないで、さらに5分待ってください。」

ドンファンの目は悪意と嘲笑でいっぱいでした:「状況をはっきりと見ることができないこの種の古い幽霊は協力する必要はありません。私は通信を

切ります。それから、ウリエルのライバルであるコーネットに連絡してください。そうすれば、彼がニュースを受け取るのに十分な南京夜生活spa论坛時間があるはずです。」

ウェイターは敬意を表して去った。

真夜中までベルが鳴った。

「農作業がどれだけ経ち、収穫時期が来るとは思っていなかった。」ドン?ファンは起き上がり、葉巻をつまんで、机の後ろにいる老人を見た。「残念ながら、私は寝るべきだ。明日は私の良い日だ。

先生、私はここであなたに仕事を

任せます。」「あなたは直接来て話をするつもりはありません、殿下。」「それを忘れてください、私は変わらないような古い幽霊と仲良くすることができません。」若い男は肩をすくめました。結婚して、なぜ美しい妻を持っているグールのために空いている部屋を一人にしておくのですか?」

リシュリューは苦笑いしました、「しかし

おすすめ